GREETING- 代表社員挨拶 -

身近に寄り添う経営パートナー

代表社員 税理士長尾 博
税理士法人 長尾会計

父であり先代でもある長尾尹一が、昭和47年にサラリーマンから税理士に転身し、長尾会計の礎を築きました。以来、父は、豪快かつ愉快な個性と、人情味溢れる人柄で、多くのお客様から信頼され、惜しまれつつも生涯税理士として旅立ちました。私自身、父の姿を見て同業の道を歩んで参りましたが、未だ父親の懐の深さ、寛容さに近づくことができず、日々、勉強の毎日でございます。ただ、父から学んだことで、今でも実践していることがございます。それは、お客様が困った時は、時を問わず、誠心誠意、万難を排して駆けつける「迅速性」であると考えています。経営者は孤独です。孤独だからこそ、早く経営者の身近に寄り添い、経営パートナーとして、より迅速に相談の手を差し伸べる。これこそが、長尾会計の付加価値であり、大事に伝承していく財産であると教えられました。
   この先、不安を抱える経営者にとって、私自身が、経営者の頭の中にある「想い」や「迷い」を整理し、そして共有することができれば、お互いの信頼関係が構築できるばかりでなく、経営者に活力をもたらす一助になり得ると信じ、税理士として、二代目として、益々の自己研鑽を重ねていく所存でございます。

経歴

氏名 長尾 博
所属 名古屋税理士会 岐阜北支部(登録番号93791)
生年月日 昭和44年4月3日
経歴
  • 岐阜県立 岐阜高校 卒業
  • 同志社大学 経済学部卒業
  • 伊藤忠製糖株式会社 勤務
会務
  • 平成13年11月20日
     税理士登録
  • 平成23年7月~平成25年6月
     名古屋税理士会 理事(研修部副部長)
  • 平成25年7月~平成27年6月
     名古屋税理士会 理事(広報部副部長)
  • 平成27年7月~現在
     名古屋税理士会 常務理事(公益活動対策部副部長)
お問い合わせ
058-265-5091058-265-5096
メールでのお問い合わせはこちら